2021/01/01【リカコ会員のみなさまへ】調査ご協力のお願い

減税制度のための「住宅リフォーム工事費調査」

リカコ会員のみなさま

住宅リフォーム推進協議会(リ推協)からのアンケートにご協力を。

 

毎年、リ推協が実施しております減税制度のための「住宅リフォーム工事費調査」についてご協力をお願いします。

住宅の性能向上リフォームを推進させるための様々なリフォーム減税制度がありますが、その中の一つの投資型減税制度では、「国土交通大臣が定める標準的な工事費用相当額」が用いられます。この標準的な工事費用は、市場の実勢費用を基準に毎年算出・改定されます。そこでの調査となります。

 

1、会員のみなさまへ年明けにリ推協から直接「調査協力のお願い」が送付されます。

2、調査票Aにて

 ●減税制度対象工事の実施有無について 

 □減税制度の対象工事を実施していない場合

⇒用紙の下段の会社名、所在地等記入し、⑦欄に0件と記入し提出、調査終了となります。

 

□減税制度の対象工事を実施した場合

 ⇒調査票Aの該当箇所、および調査票Bを記入し提出してください。

 

ご協力の程、よろしくお願いします。

リカコ事務局